FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

まもなく開幕! 

こんなこと、これまでには無かったと思います。

新聞、テレビでは、頻繁にワールドカップの情報が掲載・放送されています。
複数の関連書籍が出版されています
先日訪れた書店では、エスカレーターで上がった正面のスペースに
ワゴンを設けワールドカップ関連の書籍を並べていました。

今まさに『RUGBY』が、マスコミの注目を集めています。

マイナスイメージになった新国立競技場や日テレのセクシー動画の問題も
これまでラグビーにワールドカップがあることさえ知らなかった人たちへ
その存在を知らしめただけでなく、
2019年には日本で開催されることを知ってもらうキッカケになりました。

しかし何よりも大きなきっかけは、エディー・ジョーンズの存在だと思います。
日本を史上最高の世界ランク9位までに引き上げた
彼の指導方法や手腕に注目と期待が集まっているからでしょう。

そして、エディー・ジョーンズのもと
日本ラグビーに革命を起こすと意気込む31人のジャパン戦士たち。
ジャパンの顔となる選手たちもメディアへの露出が増えて注目度がアップ。

「ファイト―ッ、一発!」のCM効果もあるのでしょうか・・・
ラグビーにはまったく興味の無い家人や娘でさえ、
今や「五郎丸」の存在を知っています(特徴的な名前という理由もありますが)

これまたラグビーには縁の無い人ですが
「五郎丸のあのポーズは何?」と聞かれたこともありました(笑)

「RUGBY」に静かな追い風が吹き始めています。
エディージャパンが、この風をさらに強く大きくしてくれるように願っています。

自信と闘志に満ち溢れたジャパン戦士たちの活躍に期待しましょう。

category: RWC2015

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rugbymuseum.jp/tb.php/290-88e562a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード