FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

関東大学ラグビー 慶應 vs 筑波 

まじめで規律を守り、愚直な男たちの集団が勝ちました。

どんな試合になるか楽しみにしていましたが、
低い姿勢で当たり、筑波の攻撃を何度も何度もしつこくディフェンスを繰り返す慶應。
タックルし、すぐに起き上がって、ディフェンスラインへ戻り、敵がきたらまたタックル・・・
寝ている選手がいませんでした。

しかし後半40分に、とうとうゴールラインを割られてしまいました。
ところがロスタイムにドロップゴールで再び得点し、16点差で気持ちよくノーサイドかと思いきや
最後の最後、筑波にノーホイッスルトライを献上。
最後は7点差まで詰め寄られましたが慶應が勝利しました。

筑波は前半に怪我でエース福岡選手を失うなど、不運な面もありました。
山沢選手など、他にも主力で怪我をしている選手がいますが
開幕から3連敗とは強豪チームとの対戦が続いたとはいえ
予想していなかったのではないでしょうか。

category: 試合

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rugbymuseum.jp/tb.php/189-18c1edf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード