FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

いざスタジアムへ 

今回大会のチケットだが
昨年1月の先行抽選販売(ラグビーファミリー対象)で
決勝戦を申し込んだが案の定はずれた。

その後も何度か申し込みできる抽選販売があったにもかかわらず申し込みを怠っていたので
もうテレビ観戦のみでいいやと観念していたのだが、
今年に入ってから友人や知人がチケットを入手した話を聞いていたら諦めがつかなくなってきた。

そこで今年の1月19日からの第二次一般販売(先着)
今度こそゲットするぞと意気込んでいたものの
これも出遅れてしまい購入サイトにアクセスした時には
ほとんどのチケットがSOLD OUTの状況。

参ったなあ~。

あきらめモードの中残っているチケットを探すと
目に飛び込んできたのは、ホスピタリティチケット。
価格は、・・・・円!

どうする?
買うか、やっぱりテレビ観戦のみか?

そんな時、あの言葉が。

「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」


そうだよ、一生に一度だよ。
ええ~い、買っちゃえ!
ポチ!

買っちゃったよ~。

悪魔のささやきだわ(笑)
チケットの種類は家人に内緒なので、金額は書けません(苦笑)

10月26日(土) 横浜国際総合競技場
準決勝 ニュージーランド vs イングランド

ヤッホー!

category: RWC2019

TB: 0    CM: 0   

ベスト4の夢ついえる 

やはりスプリングボクスの壁は厚かった。

ジャパンの挑戦と戦いが終止符を打った。
前半まではくらいついていたが、後半はグリーンの巨漢たちが容赦なく襲い掛かり
その圧力にジャパンの選手たちは耐えきることができなかった。

残念ながら見えざる神の力が降り注ぐことは無かったようだ・・・

しかし、グループリーグでの戦いぶりはもちろん
ジャパンの活躍は本当に素晴らしかった。

悔しさは当然あるものの、
選手たちはすべてを出し切り、やり切ったと感じていると思う。

彼らのプレーに興奮し、感動した瞬間と
本大会でのジャパンの躍進は決して忘れることはあるまい。

本当にお疲れさま。
しばらくはゆっくりと休んでください。

category: RWC2019

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード