FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

国立競技場スタジアムツアー 

先日、国立競技場のスタジアムツアーに参加してきました。
5月25日に日本vs香港の観戦に国立へ行きますが、それは観客席から眺めるだけなので
今年の7月から始まる解体工事前の見納めに、どうしてもツアーに参加しておきたかったのです。

スタジアムツアー01

ツアーの内容はざっと以下の通りです。

1964東京オリンピック優勝者銘盤 ⇒ 1991年世界陸上優勝者銘盤 ⇒ そしてスタジアムへ入ります。
NHKで放映された番組、小さな旅 「歓声はふたたび ~東京 国立競技場~」のファーストカットと同じように
100m走のゴールの先にあるゲートの大きなシャッターが開くと競技場のピッチと観客席が目に入ってきますが、
この時点で参加者の皆さんは興奮気味。もちろん私もです(笑)。
陸上トラックのコース上でガイドスタッフの説明を聞いた後は観客席の下にあり
試合の際選手たちがピッチに向かって出ていくスペース(よくテレビでも映るところ)を通り
ロッカールームを見学します。シャワールームも見学できますよ。

スタジアムツアー03

そして再び表に出て約15分間、写真タイムがあり皆さん思い思いの写真を撮っていました。
この時にメインスタンドに入ることもできますし、陸上のトラック(メイン側のみ)を走ることもできますが
さすがに芝のピッチに入ることはできません。

スタジアムツアー04

スタジアムツアー05

スタジアムツアー06

スタジアムツアー12

スタジアムツアー11

スタジアムツアー07

写真タイムが終わると、織田ポールとそのすぐ下にある地下トイレを見学し、一旦競技場外に出ます。
そしてマラソン門脇に設置された「出陣学徒壮行の地」碑を観て、バックスタンドへ移動。
ここでガイドスタッフからの説明の後に、再び15分程度の自由時間があり、皆さん聖火台の方へ上っていきます。
スタンドの一番上まで上がると、新宿の高層ビル群、
反対方向にはスカイツリーが見えるなどなかなか見晴らしが良いです。
隣の神宮球場からの歓声も聞こえてきます。
何よりも上から見下ろす国立競技場のフォルムが美しいのが印象的でした。

スタジアムツアー08

スタジアムツアー09

スタジアムツアー10

最後は電光掲示板(大型ビジョン)があるエリアの観客席に入って、
そこから再びグラウンドを眺めることができます。
ちなみにこのエリアは、昨年にも来た場所です。

これで約90分のスタジアムツアーが終了です。
ハーフタイムを入れてほぼ1試合分の時間でしたが、アッという間でした。
興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

そう言えば、ツアーが始まる前の待機スペースに
国立競技場の入場者数歴代トップ10の行事が掲示してありましたが、
1982年の早明戦が66,999人で、1964東京オリンピックの閉・開会式に次ぐ堂々の第3位でした。
隔世の感ありですね。

スタジアムツアー02

category: 一般

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード