FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

HSBCセブンズワールドシリーズ 東京セブンズ2014 

初日はフラストレーションの溜まる日本代表の試合でした。
そんな中で目を引いたのが「ジャパンの秘密兵器」(矢野アナウンサー)こと、ロマノ・レメキの活躍。
179cmとそれ程大きくはありませんが、人に強いプレーヤーで観ていて気持ちが良かったです。
2日目ボウルトーナメント準々決勝のサモア戦、日本代表は初日のうっ憤を晴らしてくれました。
レメキの先制トライあり、福岡も2本のトライ、
特に2本目の橋野のキックパスをキャッチしてからのトライはお見事。
42-12と快勝のゲームでした。
しかしこの後の準決勝ウェールズ戦、負けかと思われた試合終了間際
レメキのトライで同点に追いつき延長戦(サドンデス)に持ち込んだところまでは良かったのですが、
結局先にウェールズにトライを取られてしまいノーサイド。残念な結果に終わりました。

藤田、渡邊、橋野、ヘンリー、トゥキリも随所にイイところを見せてくれましたが、
チームとして世界と戦っていくには更なるレベルアップが必要ではないでしょうか。
日本代表の更なる進化を期待しています。
香港セブンズでも頑張って下さい。

category: 試合

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード