FC2ブログ

ラグビーミュージアムをつくろう KAI

ジャパンラグビーのアーカイブとラグビーの魅力を伝えるミュージアムをつくりたい!

関東大学ラグビーの日程が発表 

6月26日、今年度の関東大学対抗戦A、関東大学リーグ戦1部の日程が
関東協会から発表されました。
開幕は9月15日。
対抗戦では慶應が筑波と、リーグ戦では1部昇格を果たした立正が法政と戦います。

慶應が筑波に挑む形になりますが、
どこまでしぶとく戦えるのか慶應魂に期待したいです。
対抗戦は今シーズンも帝京、筑波の力が安定していそうですが
とにかく早・明・慶に頑張ってもらわないことには面白くありません。

リーグ戦では堀越監督率いる立正がどんな戦いをするのか、これまた大変楽しみです。
そして何よりも関東学院に帰って来て欲しいものです。

category: 一般

TB: 0    CM: 0   

スター不在? 

昨日(26日)、昔一緒に仕事をさせていただいた方と久し振りにお会いしました。
思い出話や近況などについて語り合っている時に、
その方が私に向かって「そういえば、ラグビーをやっていたんでしたっけ?」と問いかけてきました。
昔私がラグビーの話をしていたことか、あるいは何かが記憶の片隅に残っていて、
その質問に繋がったようです。

「いえいえ、観るだけですよ。プレーしたことは一度もありません。
 実は先日の日曜日も秩父宮へ観に行ってきたんです」
そこからPNCの話に発展していったのですが、(注:その方はラグビーにほとんど興味がありません)
しばらくして「そう言えば、この前どこかに勝ちましたよね」と言ったので
素人の私ができる範囲で今度はウェールズ戦や今のジャパンの状況の話などをしました。
すると今度は「今は昔のようにスターがいないですね。昔は~」と言って
松尾雄治さんの名前を挙げられました。
そして、「誰か強烈なスターがいれば、もっと人気が上がるんじゃないでしょうか?」
と言われた時には、「それも一理あるな」と思わず唸ってしまいました。

少し古い話になりますが、あの当時ラグビーにほとんど興味ない方でも、
新日鉄釜石や松尾雄治さんのことなら知っていた人が結構いたと思いますし、
逆に言えばそれだけのニュース性やネームバリューがあったということでしょう。

それでは、今のラグビー界においてスターとは一体誰なんでしょうか?
勿論ラグビー通やラグビーファンの方たちの間では
各人の想いも含めてスターの名前は挙がると思いますが
それを一般の人が知っているかと考えた時、ちょっと疑問に感じてしまいます。
そしてラグビーに対するマスコミの扱いが小さいことも
もうひとつの大きな原因としてあると思います。

強烈な個性と魅力を持ったスターの誕生と、
それをメディアで発信するマスコミの影響力を期待しています。

category: 思うこと・感じること

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード